ドリームジャンベガス


ドリームジャンベガス、実機は見たことないですが
サミーは、定期的に雀球をリリースしてますね。
里見会長の「こだわり」なのでしょうか?
それとも、開発陣の会長への「ゴマすり」なのでしょうか?(笑
※サミーは創業当時、雀球にかなり力を入れてました。

プレイした一般人へのインタビューが何とも、
わざとらしいコメントで笑えました。。。
麻雀プロの井出洋介氏のコメントは、さすがに的確な
コメントでした。

PVを見て驚いたのですが、結構奥深いゲーム性を
備えているのですね!
しかし、こういった一般受けしないとわかっている機種でも
しっかり開発して、それなりの宣伝をおこなえるというのは
サミーの余裕なのでしょう。(2006年リリース)
posted by サミーが一番/管理人 | Comment(0) | TrackBack(0) | ●サミーについて

「サミー」という社名の由来

すっかり、パチスロメーカーのトップとしてどころか

パチンコメーカーとしての地位も確立した感のあるサミーですが

みなさん、sammy(サミー)という会社名の由来は知ってますか?



そもそも1947年の創業時は、「さとみ」という社名でした。

この「さとみ」の、一部門である娯楽機械製造・販売部門を発展拡大したのが

「サミー工業株式会社」なのです。


この頃は、インベーダーゲームがブームで

こういったゲーム機の開発などをおこなっていたようですね。



その後、1982年にパチスロ機の販売を開始し、

1997年に商号を「サミー株式会社」としました。


「さとみ」→「サミー工業」→「サミー」

と変わっているわけですね。


「さとみ」を「サミー」に変えたのは、いかにも日本語っぽい響きの「さとみ」を

ちょっと、モダンな感じにもじってみたという解釈が出来ます。



では、なぜ 「さとみ」 だったのか?


答えは簡単で、

サミーの創業者の苗字が

「里見(さとみ)」
なのです。


なんとなく、サミーと言っていますがこんな意味があったんですね。


いかがですか? 一つ、かしこくなりましたね〜 (^^)

posted by サミーが一番/管理人 | Comment(0) | TrackBack(0) | ●サミーについて

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。